みずほ銀行カードローン在籍確認

ノーローンの在籍確認の会社への電話を避けたい

 

借りる時には在籍確認を受けなければ利用できなくなっていますが、ノーローンについても同様に行われることとなります。基本的に自分に連絡を入れた上で、全ての項目の確認が行われます。

 

この確認が終わった後、本当に仕事をしているかどうかの確認をするため、在籍確認をすることとなります。在籍確認の方法ですが、会社に連絡を入れて本当に仕事をしているか聞いてくるだけです。

 

実際に出る必要はなく、会社で仕事をしていることが分かったのであれば、ノーローンは審査を完了させることとなります。会社によっては電話に出るように言われることもありますが、その場合でもすぐに終わるようにしてくれるので安心です。

 

またノーローンという会社名を出すことは一切なく、担当者が個人名で連絡を入れてくることが多いです。仮に会社名を聞かれてしまったとしても、別の会社名を出すようにしているので、ノーローンであることは全く分からないようにしています。

 

こうして実際に仕事をしていることが分かれば、その時点で在籍確認は終了となります。しかしこの方法を取ることができるのは、会社が仕事をしている時ではあり、休みのときには全く確認ができません。

 

ノーローンは休みの場合は翌日に回すようにしており、営業している時に確認をするようにしています。休日に連絡をしても確認が取れなかったことを伝え、営業している日は何時ですかという話を聞かれることが多いので、ノーローン側に営業している日程を伝えてください。

 

これによって営業している日に連絡を行ってくれることとなるので、連絡が取れないことは無くなります。他には会社で仕事をしていることを証明するため、色々な書類を出して会社で仕事をしていることを証明することもあります。

 

どうしてもすぐに借りたいと思っているのであれば、社員証などのコピーを送るので在籍確認にできないかと相談することができます。ただノーローン側が断ることもあるので、双方が納得できる方法で在籍確認をすることが望ましいです。

page top