みずほ銀行カードローン在籍確認

アコムの在籍確認の重要なポイントは会社に電話が掛かってしまうということ

 

アコムは安定した収入がある事が利用条件になっているので申し込みをした時に勤務先を申告する必要があります。

 

勤務先を申告した後に審査で在籍確認が行われて本当に在籍しているのかを確認します。在籍確認の方法は基本的に勤務先に電話をかける方法なので上司や同僚にお金を借りる事がバレてしまうという不安があります。

 

 

それで勤務先に在籍確認の電話をかけられるのが嫌だという人も多いです。


 

アコムなど消費者金融が在籍確認の電話をする時に社名を名乗ってしまうとその時点でお金を借りる事がバレてしまいます。

 

業者側も利用者の心理状態をしっかり把握しているので在籍確認の電話をかける時は担当者の名前を名乗ります。それで在籍が確認出来たらすぐに電話を切るので基本的に勤務先の上司や同僚にバレる事はありません。

 

アコムの在籍確認の電話をするタイミングはむじんくんでカードを発行してもらう時は審査の終盤に行われて在籍が確認された後に契約手続きをしてカード発行という流れになります。

 

カードを郵送してもらう時は在籍確認の電話の時間を指定する事が出来るので自分の都合の良いタイミングを業者に伝えるとその時間に在籍確認の電話をかけてくれます。それで在籍の確認が取れたら契約手続きをしてカードが郵送されてきます。

 

アコムの在籍確認の電話をかけた時に外出していないという事もあります。そのような時は職場の上司や同僚が電話に出る事になりますが、その時に在籍している事が確認されれば在籍確認は完了となります。

 

在籍確認の時に必ず電話に出なければいけない事はないのでしっかり覚えておくといいでしょう。アコムは申し込みをした日にお金を借りる事が出来るので土日祝日に利用したいと考える人も多いです。

 

しかし土日祝日は勤務先が休みなので在籍確認の電話をかけても誰も出ません。それで在籍確認が出来ないのでお金を借りる事が出来ないと思ってしまう人も多いです。しかし電話以外の方法で在籍確認をしてもらう事で土日祝日でもお金を借りる事が出来ます。

 

申し込みをする前にアコムの担当者に在籍確認の方法などを相談する事で書類の提出でする事も可能です。社会保険証、社員証、源泉徴収票など勤務先に在籍している書類を提出する方法を提案してくれて指示通りに行うと在籍確認が完了して土日祝日でもお金を借りる事が出来ます。

 

アコムの利用条件の中に雇用形態は記載されていないので正社員だけではなく派遣やアルバイトも利用する事が出来ます。そこで問題になってくるのが在籍確認ですが、どこに電話をかけるのか分からない人も少なくないでしょう。

 

派遣の場合は所属しているのが派遣会社なので在籍確認の電話も派遣会社にします。アルバイトの場合は勤務先に直接雇用されているので勤務先に電話をかける事になります。

 

少し分かりづらい部分もあるので派遣やアルバイトがアコムを利用してお金を借りる時は在籍確認の方法をしっかり頭に入れておくといいでしょう。

page top